激務対策完全攻略マニュアル

これで解決!すぐにできる激務対策術

仕事術で作業効率を高めて激務解消を図る

激務対策完全攻略マニュアル

作業効率を上げるテクニック

作業効率を上げるテクニック

作業効率を上げるテクニック

やはり、多くの人が一番集中できていない時間というと朝一の時間帯ではないでしょうか。出社して早々に仕事へのモチベーションを最高にできる、という人はなかなかいないでしょう。この記事を読んでいる人の中にも集中して仕事に取り組むまでに時間がかかるという人もいるでしょう。

最初の仕事は簡単なものから

仕事に集中できるまで時間がかかるのは決してその人が怠けているというわけではありません。というのも朝一番の状態というと、まだ脳が覚醒しきっておらず、到底激務をこなせるような状態ではないのです。そのような状態で無理やり仕事を進めようとしているのですから、やはり作業効率はいまいちとなります。
そこでおすすめの仕事術として、まずは簡単な単純作業から始めるというものが挙げられます。サクサクと進められる単純作業をこなしていくうちに少しずつ脳のエンジンもかかってきます。それから複雑な作業を始めるようにする、というのがもっとも効率の良い仕事術なのです。

単純な作業と複雑な仕事は別で

「あれもこれもしないといけない」とがむしゃらに仕事へ取り組んでいる人も多いでしょう。しかし、一生懸命にやっていてもそれは作業効率の良い仕事の進め方とは言えません。まずは、自分のしなければならないことを頭の中で整理しましょう。そして、単純に行える作業、そして頭を働かせなければならない複雑な業務を分けて考えるのです。2つの大別を行い、それぞれは別々に進めるほうが効率よく仕事を進めることができます。
上記でも触れているように、順番としてはまず単純作業からはじめ、それから頭脳労働に取り組むというのがおすすめです。
また、より効率的に仕事を進めるためにもオフィスワークに従事している人はパソコンの中の情報はこまめに整理しておくと良いでしょう。デスクトップ画面、また机周りを綺麗にするなども小さなことですがやる気の維持に繋がります。

Simple Pomodoroを利用

最近では仕事で活用できるスマートフォンアプリも多くリリースされています。特に当サイトがおすすめしたいのが「Simple Pomodoro」というアプリです。Simple Pomodoroは柔軟に使える時間管理機能と、Googleアカウントと共有できるタスク管理機能を併せ持っており、激務に取り組んでいる忙しい社会人にはとても役立つアプリになっています。特に様々な使い方ができるタイマー機能は非常に便利なので、インストールしておけばスケジューリングをぐっと楽にしてくれるでしょう。

  • インストールはこちらから
  • Simple Pomodoro画像

限界を感じ始めたら読むべき記事

無駄な残業はしない定時帰宅術

無駄な残業はしない定時帰宅術

激務で辛いと感じる大きな要因としては、長時間の残業も挙げられるでしょう。実際、「せめて残業さえなければ・・・」と思っている人も多いようです。そこで、残業をせずに定時で帰るための仕事術について説明していきます。合理的な仕事のやり方を身につけることで、残業が大幅に減らせるようになります。しっかりと定時に帰れるようになれば体の疲れもストレスもかなり楽になるでしょう。 続きへ

壊れる前に労働基準監督署へ

壊れる前に労働基準監督署へ

日本の労働環境に関する相談事をする機関といえばやはり労働基準監督署が真っ先に思い浮かぶでしょう。激務に苦しめられ、実際に利用したことのある人もいるでしょう。しかし、多くの人はそういった機関があることは知っていても実際に利用したことは少ないのではないでしょうか。ここでは真っ先に相談するべき労働基準監督署について説明していきます。 続きへ

限界超過のサイン

限界超過のサイン

日々の激務に慣れている人は、「自分は平気」と感じているかもしれませんが、知らず知らずのうちに心身ともに疲弊してしまっているかもしれません。自分のことというのは意識しなければなかなかわからないものです。そこで、必ずチェックしておくべき限界超過時に現れるサインについて説明していきます。自分に当てはまるものがないか確認しましょう。 続きへ